« アフィリエイトショップの心構え | トップページ | 私の考えるSEO »

参考にするということとパクるということ

パクリについて悩むことは境界線をどこで引くかです。
悩みドットジェイピーのサイトコンセプトもみるみるうちに真似されています。

※当記事は移動しました。お手数ですが、以下のリンクよりご覧ください。
サイト運営で悩む、参考とパクリの違い

|

« アフィリエイトショップの心構え | トップページ | 私の考えるSEO »

藍玉のポリシー」カテゴリの記事

コメント

稼いだもんの勝ちというのはおかしいです。
私は別サイトで体験レポートを書いています。
そのレポート内容のコピーや画像の無断転載がひどいので
困っています、なにかよいお知恵はいただけないでしょうか。
ありさんに連絡を数回しましたが、無視されて最後はアクセス
禁止にされました。体験レポートはすごく時間がかかるし
写真だって撮るのは大変です。そのために商品を実際に
購入しているというのに相手は無断で転載。許せないです。
このようなときはどうすればよいでしょうか。

投稿: ゆりか | 2007-02-16 19:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112335/4477930

この記事へのトラックバック一覧です: 参考にするということとパクるということ:

« アフィリエイトショップの心構え | トップページ | 私の考えるSEO »