« 藍玉のメディア掲載履歴一覧(感謝です) | トップページ | xbloggers2005 ブログを共通項にした異業種交流会のお知らせ »

他人をうらやむ気持ち

誹謗中傷を乗り越えるにはにたくさんのコメントをいただいてありがとうございました。

あの記事を書いた後で昔のことを思い出しました。
自分の転機ともなった「他人をうらやむ気持ち」について考えてみました。


うらやむ気持ちって誰にでもあると思うんです。

私だって人をうらやむ気持ちがあるし、
目立つ人をみると「なんで~~?」と思うこともありました。

でも、それをマイナスパワーにしたらもったいないんです。
それに気づいたのはかなり前のことになります。

藍玉ちっくの運営をメインにしていた頃、
運営暦が長くなって、うちのサイトも古株になりつつありました。

このときはサイト運営者同士の交流が楽しくて、
掲示板を行ったり来たりしていました。
大切な何かに気づかずにいたのです。

ある日、新しいお小遣いサイトが開設されたのを見たときに、
度肝を抜かれました!
「私のしてきたことは何?」と自信が一瞬にして崩れ去っていたんですよ。

新しいサイトのポリシーはユーザーのためのお小遣い情報サイト

それまでのお小遣い情報サイトの多くは、
自分のサイト経由で登録者を増やすことが大きな目的で、
誰よりも早く新着のお小遣いプログラムを紹介しようと競い合っていた部分があります。
もちろん、私もその競争に参加していました。

しかし、そのサイトの出現で目が覚めたのです。
そもそも、私が藍玉ちっくを開設した理由は、周りの友達に押し売りのように勧誘したくないからでした。それなのに、競争に参加してる・・・。

このとき、新しいサイトに対してうらやましい気持ちが湧き上がりました。
と同時に自分はなんて個性のないサイトになってしまったんだろうと自己嫌悪に陥りました。

このうらやましさの原因は「自分のポリシーをサイトでアピールできること」だったのです。

今の私からは想像できないと思いますが、
私はサイト運営暦が長くなっても、ずっと恥ずかしさがありました。
交流では自分を出せるのですが、サイトに自分のポリシーを出すのは恥ずかしくてできませんでした。
サイトの文章も固くて、親しみやすさには欠けていました。

自分の中にあったポリシーを表に出せずにいた、歯がゆいのに実行できずにいた自分にやっと気づきました。
その瞬間、新しいサイトに嫉妬を感じてしまったのです。なんて伸び伸びと自分をアピールできるのだろうかと・・・。


どのくらい落ち込んだでしょうか。嫉妬を感じてからというもの、「どうすればいいの」とのた打ち回り、もう私のサイトの価値は無いなって思うぐらいに落ち込みました。

でも、たとえ嫉妬を感じてもマイナスパワーにしたくなかったんです。
それをしたら胸を張ってネットをしてますなんて言えなくなります。そして、自分自身を嫌いになってしまいます。それだけは絶対にしたくない。

はっ!と、嫉妬をプラスに変えるには、私も自分の気持ちをサイトに出していけばいいんだと気づきました。恥ずかしいなんて言ってたら、いつまでも個性のないサイトのままなのです。

不思議なことにプラス方向に心を決めたら、すーっと嫉妬心が消えました。

この出来事があってわかったことは、

マイナスパワーにすると、嫉妬心は永遠に続いてしまいます。
プラスに方向転換すれば嫉妬心はすーっと消えていきます。
また、プラスパワーは自分が前に進むための大きな力になるのです。
この違いをずっと忘れないでいたいです。

そのきっかけを与えてくれたサイトには感謝しています。
今でもそのサイトの管理人さんは大切な友達です。


この出来事は自分がとっても小さくみえて、親しい友達にしか話せませんでした。
でも、私にはたくさん悪い面もあることを徐々に出していくことにします。
光の部分だけでなく影があるから、立体的に伝わるかなぁ・・・と。


参照記事
もかりのデリケートゾーン: 無欲で能天気でアホやな

|

« 藍玉のメディア掲載履歴一覧(感謝です) | トップページ | xbloggers2005 ブログを共通項にした異業種交流会のお知らせ »

藍玉のポリシー」カテゴリの記事

コメント

誰だ?
心あたりはあるんだけどねぇ ̄ー ̄ニヤリ

自分本位なサイト作ってた(今でも?^^;A)男より

投稿: でぃえら | 2005-10-27 09:36

”マイナスパワーにしたらもったいない”
何となくわかるような気がします。
落ち込んでるだけでは何も進まないですよね。

なにより何でもプラスに転換してしまう人と
話してると楽しいんですよね♪
最近そんな友達と会って話して感じました。

投稿: ayuayu | 2005-10-27 13:04

おふぃさ~。
最近交流に出没しない旧姓たぬきです(笑)
HN新しくしてみました。

ん~、最近ブログを読んでとても思いますが私の知らない藍玉さんの一面がよく見えます。・・と言ってももともとよく知りませんが(笑)

へ~、そ~なんだ~と結構意外な面が多々あります。

藍玉さんとはゆっくり話す機会あまりないっスからね~。
今度エイジさんとかと飯でも食い行くか~?(笑)

投稿: しお | 2005-10-27 20:05

実は。。。
嫉妬に陥っていました。
この2,3日。

嫉妬心をプラスに向けれたのかどうかはわかんないんです。
でも、友達が励ましてくれたのは事実で。
私らしいのが出ればいいのに。。。とも、言われました。
でも、どうすればいいのかは、これからの課題です。

投稿: プリン703 | 2005-10-30 03:20

お~!!勉強になる!初心に帰るということですね。

投稿: aqa | 2005-11-06 11:09

この記事に釘付けになりました。

「サイトに自分のポリシーを出すのは恥ずかしくてできませんでした。」って、まさに私のことだわ…と。

今まで藍玉さんに対して、すごい人とかうらやましいなという気持ちばかりが強くて、世間で言われていうように 私の中でも「カリスマさん」として、身近に感じることはありませんでした。

だから、藍玉さんのサイトを拝見しても すごいという固定観念から 逆に飛ばし見をしていました。  

でも、この記事は、自分の中を素直に見つめていて 悔しくて、悲しくて、誰もが少なからず直面している問題をふつうの言葉で話してくれています。

尚更、すごい人だなと思いました。でも、今までの”すごい”とは、全く別の意味の”すごい”です。
何ていうか、この人は私の味方なんだ!私もこの人の味方になりたいと思わせられちゃいました。

だれもが感じる嫉妬や 劣等感。それを許せてこそ、前に進めるんだということを思い出させてくれて 感謝します。

投稿: しゃち虎 | 2006-02-14 11:29

藍玉さん、初めまして。
初めてコメントします、びあじあと申します。

私はブログを始めて1年弱なのですが
少し前から、書きたいことは決まっているのに
個性を出せていない気がして
どんな風に自分らしさを出したら良いのか
分からず悩んでいました。

でも、この記事を読ませていただいて
もっと構えず自分を出せばいいのかな、と
気が楽になりました。
ありがとうございました!

嫉妬心をプラスに変えるということ
私もそうありたい!と思います!

投稿: びあじあ | 2008-11-03 16:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112335/6663343

この記事へのトラックバック一覧です: 他人をうらやむ気持ち:

» 他人をうらやむ気持ち [アフィリエイト・プログラムでママさんアフィリエイターを目指そう!]
誹謗中傷を乗り越えるにはにたくさんのコメントやメッセージをいただいてありがとうございました。あの記事を書いた後で昔のことを思い出しました。自分の転機ともなった「他人をうらやむ気持ち」について考えてみました。うらやむ気持ちって誰にでもあると思うんです。私...... [続きを読む]

受信: 2005-10-27 07:53

« 藍玉のメディア掲載履歴一覧(感謝です) | トップページ | xbloggers2005 ブログを共通項にした異業種交流会のお知らせ »