« 初心者も気軽に参加できるオフ会、参加者募集! | トップページ | 有限会社藍玉1周年&「アフィリエイト運用支援」開始! »

ドロップシッピングとアフィリエイトの違い

アフィリエイト業界でも話題になっている『ドロップシッピング』。
ASPでは電脳卸に続き、A8ネットがドロップシッピングをリリース予定となり、アフィリエイト仲間の間でも「ドロップシッピングってどう?」と話す機会が増えました。


ドロップシッピングはアフィリエイトに似たシステムです。
電脳卸の説明を読むと、

 ●電脳卸 affiliate   購  買:ECショップへ誘導(宣伝)   小売価格:ECショップの表示価格

 ●電脳卸 drop shipping
  購  買:販売店会員のサイト内で注文が完結(販売)
  小売価格:販売店会員が自由に決定


無料商品仕入戦隊“電脳卸”今夏「ドロップシッピング」スタートから引用

とあります。


「販売店=アフィリエイターが小売価格を決定し、アフィリエイターのサイトで注文が完結する」、ということでアフィリエイトよりも、メリットは多くなります。
また、お客様の囲い込みができるようになり、ビジネスとしてアフィリエイトを展開しているアフィリエイターには朗報でしょう。オークションやショッピングモールに出品できるなど、販売方法の選択肢が増える点も魅力です。


しかし、私には大きな不安があります。アフィリエイトと同じレベルで考えていいのでしょうか?

アフィマネさんの記事
ドロップシッピング戦争勃発か?

でも個人的には、アフィリエイトにはドロップシッピングにはない魅力もあると感じています。「アフィリエイトの進化形!」みたいな扱いを受けていますが、私は全く別物として考えた方が理解し易いかと感じています。

アフィマネさんの記事にあるように、私も別物だと考えます。いや、アフィリエイトと同じレベルで考えるのは危険だと思います。

大きなメリットだけが先行していますが、サイト内で売買が完結するということは、お客様の個人情報を預かる立場にもなるのです。また、お客様のお問い合わせやクレームにも対応していかなくてはなりません。


利益が大きくなる代わりに「大きな責任」が発生するのです。その責任を負うことはできるのかな?


誰にでも簡単に世界を相手にビジネスを展開することができるようになります。

電脳卸 ドロップシッピング 仮申し込み受付開始


ん~~~、私は「簡単にビジネスを展開できる」と誤解しちゃうようで怖いです。ビジネスはさきほど書いたように、『責任』が発生するものだと思うんですよ。


アフィリエイターは、アフィリエイトをビジネスとして考えている人からお小遣い稼ぎまで、意識はまちまちです。ドロップシッピングを利用するときに、責任を負う体制ができていないアフィリエイターもいると思うんですよね。私も今、責任を負えるかというと・・・自信がないです。

ドロップシッピングはアフィリエイトに比べ、どのような作業が増えるのか、どのようなリスクが生まれるのか、その点も触れる必要があると思います。


私はドロップシッピングに興味深々ですが、ドロップシッピングとアフィリエイトは別物として考えていくことにします。

|

« 初心者も気軽に参加できるオフ会、参加者募集! | トップページ | 有限会社藍玉1周年&「アフィリエイト運用支援」開始! »

アフィリエイト体験記」カテゴリの記事

コメント

ご心配な点、すごくよくわかります。
私自身もこの「ドロップシッピング」関係の記事を読んで、一番最初に思った事は、
「アフィリエイターの全員が個人情報保護法を守る訳が無い」
でした。
藍玉さんの言うように、「責任の重さ」をきちんと背負える人しかやってはいけないもののように思います。
少なくとも、「お小遣い稼ぎレベル」でこれを見てはいけない問題なんだと思います。
「進化形」とも言えなくはないですが、アフィリエイター全員がこの「進化形」へ進めるわけでもないと思っています。
やはり、「別物」ととらえる方がいいですね。
この辺りを、ASP側が、どこまで「整備」出来るのかを、ずっと見続けていこうと思っています。

投稿: 紫ママ色 | 2006-05-21 04:02

゚.+:。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)゚.+:。 ウンウン

私も、ドロップシッピングのメリットだけ前面に出ていて、デメリットについての説明は足りないような気がしていました。

だって、ドロップ・・・の説明を読んでもオイシイことばかり目立ちますよね・・・。

やはり、「お金をより多く稼ぐ⇒代償も多い」という事を認識させる必要はあると思います。

投稿: きょん | 2006-05-21 07:42

昨日のアフィリエイトセミナーでたいへんお世話になり、ありがとうございました。お礼を書ける箇所を見つけられずここに書き込んだこと、お許し下さい。お礼の気持ちを伝えたかっただけですので、この書き込みは削除下さい。27日の交流会は参加できそうにないのですが(あまり頻繁に主人に子供の世話を頼めず)、またお会いできる日を楽しみしています。失礼いたしました。

投稿: のらり | 2006-05-21 10:29

某雑誌の記事で、某ASPが(ってばればれ)「現在の販売店すべてが対象」のような事を書いていたので、ちょっと??にはなってました。
ショップと同等レベルの意識がないとできないのでは?と思っていたので。
個人的にはかなり期待していますが、アフィリエイトとはやっぱり別物だと認識していますね。

投稿: きつね♪ | 2006-05-21 18:25

こんばんは。

紫ママ色のおっしゃっている個人情報保護については私も非常に懸念しています。

私自身、あるマーチャントさんの商品をASP通さずにドロップシッピング的な手法で販売していますが、全て顧客情報は手元にあります。

私の場合は、まだ自身のPCのセキュリティが万全ではないと認識していますので全て削除しています。

ですが転用しようと思えばいつでも転用できてしまいますし、それが悪用であればマーチャントの商品の信頼性も著しく下げてしまいます。

万人に門戸を開くのは難しいですね。
どのようにフィルタリングしていくのかが今後の課題となりそうです。

投稿: アフィマネ | 2006-05-21 21:48

こんばんは~。
うーん私も勉強中ですが・・・藍玉さんの記事でまたさらに怖くなってきました。

アフィリエイトの利点と考えていることが、ドロップ・・に移行することで、全然なくなってしまうんですよね。それは全然別物ですよね~。

もっと色々な視点からみたドロップ・・・についての情報を載せていかないといけませんよね。

投稿: オレンジスカイ | 2006-05-25 00:07

お邪魔します。
ドロップシッピングについて藍玉さんのおっしゃる通りいろいろな懸念があると思います。
以前の職場で個人情報を取り扱う仕事をしていて
正直なところ「ここまで気を遣わなきゃいけないのか」
と思うことも度々だったので個人でその管理まですることになるというと、私自身はちょっと尻込みというか、興味はあるもののしばらく静観かなぁと思ったりもしています。
メリットばかり謳われがちですが、デメリットも告知していかないと大きなトラブルになって社会的な問題にもなったりして・・・と。
システムとしては素晴らしいビジネスモデルだとは思いますが導入するにはいろいろが勉強が必要だなぁと感じています。

投稿: mama | 2006-05-26 11:27

はじめまして、ドロップシッピングについて調べていたらここにたどり着きました。
電脳卸のようなASP?が間に入るのであれば、作業的にはアフィリエイトとあまり差がないような気がしないでもないですが…。
今後の動向を見守りたいと思っています。こちらにもまた寄せていただきます。

投稿: 即席セレブの「携帯アフィリエイトで月収80万♪」@舞 | 2006-05-26 14:04

藍玉ちゃんご無沙汰です。

面白い意見交換なので参加させていただきます。

よく業界で言われるのが、「広告からECへの参入はまず成功しない。」
現実にもごく一部が成功しているだけでほとんどの参入組は失敗しています。

逆にECから広告への参入は比較的成功事例が多くあります。

これは、物を売るというのが、いかに難しいことかということです。
今回話題のドロップショッピングはその中間にあたるもので、比較的参入しやすいかも知れませんが、美味しいことばかりではありませんよ。

というのも広告の場合はタグを踏ませれば良いのですから、集客してECサイトへ人を送るだけでいいのです。
あとはECサイトへ行って購入するかしないかは確率の問題です。

しかしECは自分で買わす対策を取らなければならないのです。
相当なノウハウを必要とします。

投稿: jiro | 2006-05-28 14:30

お邪魔します。

>販売店=アフィリエイターが小売価格を決定し、

「強引な客に法外な値引きを迫られる」可能性は
無いのでしょうか。

 世の中の仕組みの多くは「トラブルを起こさな
い」「トラブルが起きた場合に対処する」もので
はないかと思っています。

 一度作られた仕組みは、それ自体が動き出す可
能性を秘めています。リンクシェアも「アフィリ
エイターの利便」を考えて「サブアフィリエイ
ト」を作ったのでしょうが、「メインは無難なも
のにして、サブでとんでもないものを作る」とい
うのが無視できなくなったから「サブアフィリエ
イト」を止めざるを得なくなったのではないで
しょうか。

 ドロップシッピングは「ネットショップが在庫
を抱える事無く品揃えを増やす(メインのものと
は違う商品を扱う)」のには良いと思われるので
すが。

投稿: ブロガー(志望) | 2006-06-15 22:07

藍玉よりさんこんにちは。

初めてコメントさせていただいております。
私は現役ドロップシッパーです。

確かにおっしゃるようにアフィリエイトとは一線を画しますよね、ただし同じ労力に対して、
リターンが大きいので、魅力あるビジネスモデルであることは事実です。

こう考えてはいかがでしょうか?

ヤフーオークションをご利用になったことはあるでしょうか?

オークションはご自身の商品を出品して、
販売するわけですよね。

当然販売に関する責任は、出品者が負うことになります。

オークションを利用するイメージが一番わかりやすいのではないでしょうか?

私のサイトでこのあたり詳しく解説してみます。

投稿: 週末起業サラリーマン・・・hikaru | 2006-06-18 17:25

初めまして。
私もドロッピシングに興味あるんですが、いろんんな懸念があるんですね・・・
慎重に考えないと。
勉強になります。

投稿: 学び舎本舗の生徒ブログ | 2006-06-19 13:48

再びお邪魔します。

 ドロップシッピングに関して楽天広場で見つけ
ました。
http://plaza.rakuten.co.jp/genta77/diary/200606060001/
http://plaza.rakuten.co.jp/genta77/diary/200606080000/

 それからネットオークションの場合は「出品者
と落札者」で、かつモノは出品者の手元にありま
す。しかしドロップシッピングは「購入者とド
ロップシッパーと実際に商品を持っている者」の
三者が存在します。「在庫を持たなくて良い」と
いうのはメリットではありますが「商品が自分の
管理下に無い」というのはデメリットにもなりえ
ます。W杯チケットをゲットできずに潰れた旅行会
社があったではありませんか。

やはり「ネットショップの運営」に近いのでは。

投稿: ブロガー(志望) | 2006-06-21 22:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112335/10163832

この記事へのトラックバック一覧です: ドロップシッピングとアフィリエイトの違い:

» ドロップシッピングを始めるにあたって [無料 CMS とドロップシッピングで EC サイト運営に挑戦!]
最近、ネット上のあちこちでドロップシッピングに関する記事やサイトを見かけるようになりました。当ブログもその中のひとつですけど。日本に紹介されて日が浅いこのビジネス・モデル、それだけ皆さんの関心が高い証拠なのでしょうね。ただ、このドロップシッピングはそれほど甘いくはないことも知っておく必要があります。 ...... [続きを読む]

受信: 2006-06-05 14:33

» ドロップシッピングは、責任も伴ってくる可能性が高い [ドロップシッピングポータル]
すごく肯いてしまいました。藍玉さんのおっしゃるとおり、同じレベルで考えてはいけないですよね。 ドロップシッピングは、アフィリエイトよりも、ネットショップに近いですよね。 [続きを読む]

受信: 2006-06-12 11:14

« 初心者も気軽に参加できるオフ会、参加者募集! | トップページ | 有限会社藍玉1周年&「アフィリエイト運用支援」開始! »