« 「“成果”と“評価”アップにつながるサイト作成」第4回A8フェスティバル | トップページ | パネルディスカッション「大お悩み相談会」第4回A8フェスティバル »

「アフィリエイトサイト鑑定会」第4回A8フェスティバル

A8フェスティバルでの「アフィリエイトサイト鑑定会」のメモです。

講師は半額以下.comのあびるやすみつさんです。

090912_11270002


写真を撮り忘れちゃったので、会場の準備風景です。

分かりやすいサイトに
まず、サイトには印象を持ってもらわなければいけない。そのため、誰もが一番初めに目にするサイトのタイトルはロゴにしてユーザーの印象を強くしておくと良い。
また、細かな部分でも分かりやすさに気を配らなければならない。文字数は見やすく12pxに設定したり、テキストリンクの色は統一しておいて、どれがリンクなのかユーザーにわかりやすくさせておく。
さらに、独自サービスを強くアピールさせておくのも大切。例えば、「○○で悩んでいる人を対象にした無料メール」のような、独自サービスはプロフィールの近くなど、わかりやすい位置に置いてアピールすると良くなる。

ユーザーニーズに適したサイトを
オススメの商品を一度にいくつか紹介するときに、自分の感想をダラダラと語っていても「結局どれにすれば良いの?」とユーザーは感じるだろう。そのときは、オススメ度を付け加えておけば他の商品と比較ができるし、どの商品を購入すれば良いのかわかってくる。
ユーザーニーズが分からないときは、「OkWave」などの質問を解決してくれるサイトを利用すること。「OkWave」には悩んで困っている質問がたくさんある。その中から、自分のサイトのジャンルとユーザーの質問と照らし合わせれば、ユーザーが自分のサイトに何を求めているのかがわかってくる。

プログラムを利用する
HTMLなど1から作ったサイトだと、更新時間に時間がかかってしまう。プログラムを使えば、更新に手間はかからず、作業効率が格段に上がる。作業効率が上がるということは儲けにも繋がっていく。今までHTMLでかかっていた時間が作業に回せるため、プログラムはかなりオススメ。「movable type」や「ワードプレス」のようなプログラムを使うと良い。


参加者の感想です。
・T村Kさんの「アフィリエイトサイト鑑定会 - T村Kの脳汁垂れ流し
・ちあぼんさんの「【第4回A8フェスティバル】あびるやすみつさんのサイト鑑定会
・ひこさんの「A8アフィリエイトフェスティバルに行ってきました2
・ネットウォーカーさんの「アフィリエイトサイトの鑑定会(byあびるやすみつ氏)<アフィリエイト日記>


関連記事
9/12(土)開催、A8フェスティバルで会いましょう♪: 藍玉ブログ
「A8フェスティバルの歩き方」第4回A8フェスティバル: 藍玉ブログ
「“成果”と“評価”アップにつながるサイト作成」第4回A8フェスティバル: 藍玉ブログ
「アフィリエイトサイト鑑定会」第4回A8フェスティバル: 藍玉ブログ
パネルディスカッション「大お悩み相談会」第4回A8フェスティバル: 藍玉ブログ
第4回A8フェスティバルはとってもよかった: 藍玉ブログ

|

« 「“成果”と“評価”アップにつながるサイト作成」第4回A8フェスティバル | トップページ | パネルディスカッション「大お悩み相談会」第4回A8フェスティバル »

オフ会&イベント&セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112335/46206873

この記事へのトラックバック一覧です: 「アフィリエイトサイト鑑定会」第4回A8フェスティバル:

« 「“成果”と“評価”アップにつながるサイト作成」第4回A8フェスティバル | トップページ | パネルディスカッション「大お悩み相談会」第4回A8フェスティバル »