« 仕事納め | トップページ | あけましておめでとうございます♪2010年の抱負 »

2009年をふと振り返る

今年も「ふと」振り返ってみることにしました。記事の言葉を拾いながら、振り返ります。
ほとんど自分用のまとめ記事になってしまいました。

090607_17540001

写真:海はイイナー

これからはいろんなことをあきらめて、 残ったものを大切にしていく、 そんな人生もいいと思うのです。

あきらめ力をつける

今年は初っ端から、倒れそうなぐらいきつい出来事がありました。そして、今まで無理をしていたことに気づかされました。

そして、今。ライバル心とか、勝つとか、束縛とか、独占とか、そういったものは必要ない。みんなと幸せを感じられたら、それでいい。みんなと幸せを感じること、それがエネルギーなのです。

happy-happy-happyを目指す

無からはじめてみたら、自分が変われるなんだなと驚きました。今でもメラメラした感情に巻き込まれてしまうと、思い出すようにしています。

私は流れに任せて、進路を選んでしまったので、彼女が専門性の高い道を、自分で選んだことはすごいなと思う。

娘の未来

知れば知るほど、これから必要となる職。自分も介護する側、介護される側になるので、娘のお下がりの教科書で福祉の勉強をするようになりました。影響受けまくりです。

人と人の繋がりがどんどん変化していっても、いつかまた会えると信じてる。 桜の木を見上げながら、「友達も桜を見て、心やすらいでいますように」と願ってます。

桜の咲く頃に想うこと

友達は宝物です。でも、タイミングを逃して、お誕生日のお祝いさえ言えないことも。申し訳ないなと思いつつ、心の中でお祝いしています。

最善を尽くしたなら、ジタバタしても仕方ない。 「なんとかなるさ」の言葉は私の大切なおまじないです。

「なんとかなるさ」はおまじない

ここ数年、悩み多き日々を過ごしていて、友達の言葉には何度も救われています。親身になってくれる友達がいるって、ありがたいです。

毎日が新鮮で、どんどん成長していく日々。そんなふうに、誕生日には「新しい私になること、成長によって私が変わること」を意識していきたいです。

誕生日で新しい私、変わる私

この年齢の私でいることを強く意識しようと決めた記事です。誕生日も自分を見つめるよい機会ですね。

昔の悩みドットジェイピーはアフィリエイトを軸にして作ったけど、 今は原点へ戻り、『読者のために私たちができること』を想って運営しています。

悩みドットジェイピーをリニューアルしました

スタッフと力を合わせてのサイト運営は充実しています。個人的にはコンテンツを考える時間が一番楽しい!悩みドットジェイピーが育ったら、新しいサイトを作りたいな。構想だけはあるけれど、まだまだ詰めないと。

自分を誤魔化して、当たり障り無く過ごしてきたのかもしれません。 いや、何度頑張っても、立ちふさがる壁に疲れてしまったのでした。hinataさんのこの言葉をみて、勇気付けられました。私は逃げちゃいけない。

hinataさんの「来るなら、来い!」

hinataさんの「来るなら、来い!」は私の人生を変える一言になりました。まだ課題はあるけれど、穏やかな気持ちで過ごせるのは、hinataさんのおかげです。ありがとうございます。

子供の頃から日記を書いてきたこともあって、ココロの内を言葉にするのは自然なこと。私のブログにあるたった一言でも、どこかで誰かの役に立っていられたら嬉しいな。 たとえみえなくても誰かと繋がっている、そんなブログでありたいです。

誰かの役に立つこと

ちょっと自分のブログの在り方に迷いがあった頃でした。匿名でいただいたメッセージに書いてあった、「いつもの藍玉さんでいいから」という言葉に迷いが吹き飛びました。

「自分は何がやりたいの?」と考えている途中で、何かに遮断されて結論が出ないまま、頭の中をぐるぐるしてる。何にも邪魔されずに、たっぷり考えられる時間は人生の中で貴重だと思うな。

東海道53次ウォーク

後日、友達から「共感したよ」と言ってもらった記事。同世代のせいか抱えることが似ているのかも。和田さんの姿に勇気をもらった人はたくさんいますよね。

数年前までは、四季を感じて、穏やかになる時間なんて持てなかった。心の余裕が無かったのでしょうね。ゆっくり流れる時間が、今は愛おしいです。

庭で四季を感じる

アフィリエイトカンファレンスが終わって、ほっとしているのがわかる記事。忙しかったり、悩んでいたりすると、感じることができなくなります。11月の東北アフィリエイトマーケティング研究会のミーティングに参加できたことも、いい思い出になりました。

好きなことをとことん書いている姿はかっこいい!子供だなと思っていると、あっという間に追い抜かれそう。

負けたくないブロガーがいます

宿命のライバル登場で、焦るやら嬉しいやら、なんだか複雑な気持ちに。記事を読んだ友達からは「世代交代?」と言われ、「いやいや、頑張らねば!」と思っています。いろんな人に取り上げられるようになってきた娘のブログはやっぱりすごいなー。

「書かなきゃ」という義務感
反応を期待してしまうこと

いつか誰かが読んでくれたら、嬉しい

コメントで共感してもらって嬉しいです。時期が経つと、「いろんなことに縛られている。いやいや自分で縛っているんだよ」と再確認しているな、私。

よい場所に身を置くことって大切だなと感じました。よい場所というのは楽しいであったり、向上心であったり、自分にとってよいと思える気持ちが集まる場所。

新宿サザンテラスのイルミネーションでココロが満たされる

このあたりの記事を読むと、肩の力が抜けてきてる。普段の私がゆるゆるだから、ゆるゆるの記事でいいよねと思うようになっています。素直になれた証拠かな。

1.視野を広く持つ
2.桜の木のように、大きく根を張る


あけましておめでとうございます♪2009年の抱負

最後に2009年の抱負を振り返らないと。
「1.視野を広く持つ」は達成できました。今年の記事を追っていくとわかるのですが、つらいことが起きても前向きになっている私がいます。これは自分ひとりの力ではなく、たくさんの人に支えてもらったおかげです。ありがとうございます。

「2.桜の木のように、大きく根を張る」は原点回帰したことで達成できました。たとえば、悩みドットジェイピーを育てていくことが根を張ることのひとつです。今まで頑張ってきたことを思い浮かべると、根をしっかり張っていると感じます。

この記事が今年最後の記事になりそうです。

2010年がみなさんにとって、笑顔の1年になりますように。
良いお年をお迎えください。
来年もよろしくお願いします。

過去の振り返り記事
2008年をふと振り返る: 藍玉ブログ
2007年をふと振り返る: 藍玉ブログ
良いお年をお迎えください♪ : 藍玉ブログ
今年もありがとう♪2005: 藍玉ブログ

|

« 仕事納め | トップページ | あけましておめでとうございます♪2010年の抱負 »

藍玉のポリシー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112335/47150442

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年をふと振り返る:

« 仕事納め | トップページ | あけましておめでとうございます♪2010年の抱負 »