« 毎日が自己実現 | トップページ | 「習得したい」という欲求 »

モチベーションアップのために

先日、友達に「モチベーションが下がっているんだけど、どうすればいい?」なんて話していたんですよ。

原因がわからず、モチベーションが下がる時ってありますよね。こんな状態を打破するためには、『刺激を受ける』が役立ちました。

Ca390669_400
写真:イルミネーションを見つけるとほっこりします。


昨日、あるイベント(新年会?)に参加して、モチベーションがぐぐっとアップ!自分でもびっくりしています。

私はなぜここにいるんだろう?と何度も思うほど、場違いのイベントだったんです。しかも初めて会う方がほとんどで、人見知り度MAXになっちゃった。

でも、誘ってくれた友達の期待に応えるには、私が楽しまねば!と思考をチェンジしました。今年の抱負は『笑顔を増やす』ですしね。人見知りを抑えて自分から名刺交換をさせてもらったんです。

有名ブロガーさんばかりで、恐縮しちゃったのですが、あたたかく向かい入れていただいて感激しました。また、企業の方も初めてお会いする方ばかりなのに、気さくに接していただいて嬉しかったです。
40~50名の参加者のうち、ほとんどの方とご挨拶できました。


人との出会いはココロをほぐし、考え方を柔軟にしますね。会話を通してココロが揺れ動かされるみたいな。昨日はぶるんぶるんと激しく揺り動かされ、ココロの運動になりました。

おしゃべりの中であたたかい感情が生まれ、知識を吸収しやすくなったり、アイデアが閃いたりと良い流れになります。


そして、イベントの最中に感じたのは、ウズウズする気持ち!『早く帰って、この溢れ出てくる力を形にしたい』ということ。

あれ?モチベーションアップしてるじゃん、私。と気づいたわけです。


私の場合は人から受ける刺激(会話や文章)が、モチベーションに繋がりやすいようです。
外出を控えているや時間に追われることがあって刺激が減り、モチベーションが下がっていたのでしょうね。

運動で身体を鍛えるように、刺激を受ける機会を増やしていこうと思います。

運動不足だと身体がなまる=刺激が無いとやる気がなくなる
運動をすると身体が俊敏になる=刺激を受けるとやる気が出る

モチベーションが下がったときには、この記事を思い出すことにします。

|

« 毎日が自己実現 | トップページ | 「習得したい」という欲求 »

毎日が自己実現」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112335/50588322

この記事へのトラックバック一覧です: モチベーションアップのために:

« 毎日が自己実現 | トップページ | 「習得したい」という欲求 »